あなたのブラサイズ、本当に合ってますか?通販での購入方法

正しいサイズのブラを買おう

左右の胸の大きさが異なる人

スキマをなくす方法

ブラと胸の間にスキマが空いていると、しっかりと胸を支えることができません。
歩いている時に胸が揺れるので、垂れる原因になります。
どうしても隙間が空いている人は、パットを詰めて胸を支えてください。
片方の胸は大丈夫なのに、もう片方の胸はスキマが空いてしまう人がいます。
女性の半数以上がそのような悩みを抱えていると言われるので、深く悩まないでください。

ブラは、胸が余計に動かないよう支えるために使用します。
その役割を果たせるよう、パットを活用してください。
胸が動くと、痛みを感じることもあります。
また垂れたバストは、美しく見えません。
若いころから胸のサイズに合うブラをすることで、年齢を重ねても美しいバストをキープできます。

ついでに通販で購入しよう

パットが必要だと思ったら、一緒に通販サイトで購入するのが良い方法です。
通販サイトでは、一定金額を越えれば送料が無料になるサービスをしています。
ブラを1つかっただけでは、送料が無料にならないかもしれません。
しかしお金の都合で、ブラをもう1つ買うことはできない場合があります。
その時にパットなどの小物を追加すれば、ギリギリ一定金額を越える可能性があります。

洗濯ネットなども扱っているので、持っていない人は使ってください。
そのまま選択すると、ブラは形が崩れてしまいます。
洗濯ネットに入れると、綺麗な形を維持できます。
お気に入りのブラを買っても、扱いが雑だとすぐに型崩れします。
ネットも、いくつか買うと安心ですね。

▲ ページトップへ戻る